男女がすれ違う7つの理由

男女のすれ違い

「男性って、どうして鈍感なんだろう?」
また、男性の方は
「女性って、何故 すぐに感情的になるのか?」
そんな疑問を
異性に対して感じたことはないですか。

それは男性脳と女性脳の相違によるものです。

その違いを理解していれば
日常で起こるすれ違いも認め合えるようになって
パートナとの関係も良い物に変わっていくでしょう。

○男女がすれ違う7つの相違点についてまとめてみました。

①相違理由1 コミュニケーションの定義

・男性のコミュニケーションは有益な情報を得ることを目的とし
そこに”成功”したいと思う心理的欲求があります。

 
・女性のコミュニケーションは、自分の気持ちを理解されたいと、気持ちのつながりを確認することが目的なので根定に”共感”があるのです。
 

②相違理由2 思考の違い

・男性は1つの事にしか集中できない為、複数の物事を同時に考えることはできません。
しかし思考はとてもシンプルで論理的です。

・女性は複数の物事を同時に考えることができ、
感情の情報量も多い。 
それ故に喜怒哀楽がハッキリしています。  

③相違理由3 物事の定義

男性は達成すること自体を、
女性は目的達成までの過程を重視します。

④相違理由4 物事の視点

男性は彼女より、
友人よりも仕事優先の性質です。

そのため、近くのものよりも
離れた所のものに興味を持つので、
自分の事を優先してほしいと思う
女性とのすれ違う要因に・・・。

男性脳は地図等を素早く理解できることから、
空間認知力に優れており、
物事を俯瞰(ふかん)力で見てるのです。

⑤相違理由5 行動心理

     
男性は相手の意見に耳を傾けながら
時間をかけて取り組むことに意味を見出しません。

しかし女性は他者と共感し合うことに喜びを見出し 
交流する中で人との繋がりを
確認できて満足感が得られるのです。      

⑥相違理由6 記憶の定義

    
男性と女性では記憶の過程が異なります。

男性は場所と物事で記憶するの対し、
女性は人とのつながりで記憶するのです。
       
 

⑦相違理由7 男女の異なるストレス解消法

男性は嫌なことがあったとき、
忘れてしまおうという思考パターンです。

それに対し女性は、
話し合い的解決
また思いの丈を全部吐き出すことで
整理をつけストレスを解消します。

まとめ

男女では体のつくりも異なれば心も働き方も違う

女性同士だと共感で理解しあえますが、
男性が相手の場合 そうはいきません。

 それは何故か?脳のつくりも異なるからです。

男女の脳の構造は大きさもですが、
左右の脳を結ぶ脳(のう)梁(りょう)が、
女性は男性よりも太いのです。

端的に言えば、女性は感情の変化に敏感で
その敏感さが思考の基軸になりますが
男性は女性ほど左右の脳の連携が上手くできてないので、
周囲の変化には鈍感で女性の気持ちが認識しづらい。

だけれども男性も自分と同じく
鋭敏だと女性が考えてしまうところが
すれ違いを生む要因です。
 
いかがでしたでしょうか。

男女では色々定義が異なることを知れましたね。

そのことを意識して日常を過ごせたら
心のすれ違いも防げるでしょう。

関連記事はこちら ~この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます~




おしゃれガールズクリニック

この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です