美味しい物が食べられない!虫歯予防できる食べ物でダイエット効果も!

虫歯になると、甘いものはもちろん、ご飯が全然美味しく感じられなくなってとっても辛いです。

しかも、ズキズキした痛みは、頭にダイレクトに響くので、頭も痛くなってきて本当に最悪です。

そんな虫歯になったことがある人もまだ経験がない人も、虫歯も予防できて、さらにダイエット効果もある食べ物があるのをご存知ですか?

そんな一石二鳥の食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク

虫歯予防できる食べ物を食べてダイエット!

虫歯は甘いものに含まれる砂糖を材料にして、酸を産生して、歯をとかす病気です。

そして、歯が溶かされると、神経に虫歯菌が感染して、痛みが生じます。

つまり、虫歯の原因は、甘くて美味しい砂糖であり、この砂糖は、ダイエットする人にとっては、大敵です。

そこで、虫歯予防できる食べ物は、砂糖は含まれていないので、たくさん食べても、太ることを予防できます。

まさにダイエットにはピッタリです。そんな食材をご紹介します。

・根菜

大根や人参、ごぼうといった根菜は虫歯には最適な食材といえます。根菜は、食物繊維が豊富であるため、一回で噛むのではなく、何回も噛む必要があります。

さらに食物繊維が噛むことによって、歯の汚れをきれいにしてくれる効果もあります。

もちろん、食物繊維は、便秘を改善でしてくれるため、ダイエットにも効果的な食材です。

噛むことによって味が深くなり、旨味が増すのが、根菜の特徴ですから、虫歯予防にもダイエットにも非常に効果的な食材です。

スポンサーリンク

関連記事はこちら ~この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます~

・ヨーグルトなどの発酵食品

ヨーグルトや納豆などの発酵食品には、多くの善玉菌が含まれています。

虫歯は、口の中で菌のバランスが崩れ、虫歯菌が増殖してしまった状態です。

虫歯菌が大量に口の中で繁殖して、口の中が酸性に傾いたときに、酸を産生して歯をとかし、虫歯になります。

ですが、ヨーグルトや納豆などの善玉菌を常に摂取していると、腸内だけでなく、口の中の菌のバランスも善玉菌によって構成されるようになり、自然と虫歯菌が減り、虫歯予防に繋がるとされています。

もちろん、腸内環境を整える発酵食品は、ダイエットにも効果的であるこは有名です。

・ガム

キシリトールガムなどは、虫歯予防に非常に効果的ですが、最近ではキシリトールガム以外にも、カルシウムを豊富に含んだ虫歯予防ガムが発売されており、このガムを噛むことで初期の虫歯を予防することができます。

このガムを噛むという行為が、ダイエットに非常に効果的とされています。ガムを噛むことによって、顔の周りの筋肉
刺激され、脳がよりカロリーを消費しようと、信号を出します。

最近の研究では、ランニングや運動時にガムを噛みながら運動すると、消費カロリーがアップするということが証明されいます。ですから、通勤や通学の歩くときにガムを噛むと自然と消費カロリーをアップできてしまいます。

もちろん、キシリトールガムなど虫歯予防ガムを噛めば、虫歯予防もできます。

このように虫歯予防だけでなく、ダイエットにも効果のある食べ物がたくさんあります。

ぜひ、虫歯予防しながら、ダイエットもやってみてください。

スポンサーリンク



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。