会話には間を持たせよう

男性と女性の間だけではなく、
同性同士の会話にも間が大切です。

中には、
沈黙が怖いせいかどちらか一方が
ひたすら喋っているカップルや
グループを見かけることがありますが、
これはやってはいけないことです。

スポンサーリンク

話がお互いに盛り上がっているときに、
いくらでもお互いから話題が出るのは
すごく喜ばしいことなんですが、
これがもし一方的な会話の場合は
聞いている方が疲れてしまい、
これが続けばさすがに相手に会うのは
避けたくなるのではないでしょうか。

そう言うところから見ても、
話を盛り上げるのはいいのですが、
時々は間を空けること。

そうすることで、
話の内容がより深く
相手に伝わりやすいのです。

これは大切な話をする時などは特に大事で、
間を適度に空けながら告白することで、
より相手に真剣さが伝わると言うものです。

もしあなたが、
自分の気持ちや言いたいことが
今一つ伝わりにくいと感じているなら、
ぜひ会話の中で適度に
間を空けることを実践してみてください。

そうすれば、
今よりもっとあなたの話は
相手に伝わりやすくなると思いますよ。

スポンサーリンク

関連記事はこちら ~この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます~



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。