【脱毛サロンおすすめランキング|サロン通いに迷っていた人がコスパと効果で選んだサロン『ベスト3』】

はじめに

女性なら誰でもムダ毛のないツルツル、スベスベなお肌に憧れますね。

実際にムダ毛処理をしている女性の割合は7割以上と言われています。そのなかでも、カミソリや毛抜きなどによる自己処理をしている女性が大半でしょう。

しかし、剃ったり抜いたりする自己処理は、肌トラブルを招くことも多いです。なぜなら、肌表面の角質層が削られることで、乾燥や肌荒れの原因になったり、開いた毛穴を肌が修復しようとして新たな毛が肌の下で成長する「埋没毛」の原因になったりするからです。
結果、毛穴がポツポツと目立つ、肌が色素沈着を起こして汚く見えるなどの新たな悩みを抱えることになりかねません。そして、そういったストレスから、ますます毛深くなるという悪循環になっていくことが実際に多いのです。

そこで、最近では脱毛サロンでの施術を受ける人が多くなっています。

一昔前は、数十万円以上かかったサロン脱毛も、昨今はリーズナブルな価格となり、学生などの若い層にも普及してきています。このページでは、「サロン脱毛に興味はあるけどいろいろ不安で一歩を踏み出せない」という方のために、費用や効果、その他の観点からも、それぞれのニーズを満たしたおススメできる脱毛サロンをご紹介したいと思います。

この記事を読むことによって、脱毛サロンへの不安を払拭し、長年のムダ毛の悩みから、あなたが解放される手助けができれば幸いです。

サロンを選ぶ際の条件を整理しよう

自分に合ったサロンを選ぶには、自分が求めていることを明確にし、整理することが重要です。それによって、どのサロンが自分のニーズに合っているかが分かりやすくなり、結果的に失敗を防ぐことにつながります。

では、それぞれの項目について、着目すべき点を見ていきましょう。

効果がある

まず、もっとも気になるのが効果です。
高いお金を支払って、結局自己処理と大差ない効果しか得られないのなら、誰もがわざわざ脱毛サロンに通うことはないでしょう。

結論から言うと、全国に展開する大手の脱毛サロンなら、自己処理に比べると格段にお手入れは楽になると思われます。サロンでの光脱毛は、医療脱毛とは違い「永久脱毛」という文句は謳えませんが、一般的には、18回以上続けることによって濃いムダ毛はほぼなくなり、手のかかる自己処理はほぼ不要になると言われています。

肌への刺激が少ない

次に気になるのは、やはり肌への刺激です。これも、サロン脱毛の場合、出力制限が設けられていますので、特に問題はないでしょう。

医療レーザー脱毛は、一度で毛根を破壊する威力があります。そのため効果は光脱毛に比べ早くなりますが、肌へのダメージと痛みが強くなります。

サロン脱毛の場合、効果は多少ゆるやかになりますが、肌に優しいのが特徴です。

銀座カラーなど多くのサロンで採用されている光脱毛、IPL(インテンスパルスライト)脱毛は、毛の黒い部分、つまり毛根のメラニンに作用し、ダメージを与え続けることで毛根を徐々に弱らせて脱毛するという方法になります。

大手脱毛サロン『ミュゼ・プラチナム』などで採用されているSSC (スムーススキンコントロール)脱毛は、さらに肌への刺激も痛みも少ないのが特徴です。発毛を抑える効果のあるジェルを塗布して、その成分を専用のライトを照射することで毛穴の奥へ浸透させるという肌に優しい脱毛法になります。

いずれの方法にしても、医療脱毛ほどの肌への負担はなく、施術後の冷却や保湿なども充実しているサロンがほとんどです。

費用面での不安がない

効果と並んで、もっとも気になるのは、やはり費用です。

費用に見合った効果があれば良いという考えもありますが、現実的な問題として、あまりにも高額な費用がかかると、やはり手が出せない人がほとんどでしょう。

こちらも、昨今は学生など若年層からの需要も多いため、大手サロンであれば、全身脱毛でも月額に換算すると1万円前後の価格が一般的になっています。ワキやVラインなどの一部分なら、回数無制限で千円未満というキャンペーンをしている時期もあります。

また化粧品の買い取りを強要されたり、しつこく勧誘されたりということも、昨今はほとんど心配要らないでしょう。施術そのものも、回数や期間などの縛りがなく、パックプランの場合は途中解約もできるのがほとんどです。不安な場合は、月額制プランがあるサロンで、試しに初めて見るのもいいかもしれません。

脱毛したい部位が施術可能か

大手サロンのほとんどは、顔以外はすべて脱毛できます。サロンによっては顔脱毛も取り扱っていますので、鼻の下などの脱毛が必須だというなら、顔脱毛を扱っているところにしなくてはなりません。

全身くまなく脱毛したいのなら、全身脱毛専用サロンやプランを選ぶこともできますし、一部だけを脱毛したい、または脱毛しなくてもよい箇所がある場合は、カスタマイズしやすいサロンを選ぶといいでしょう。

通いやすいか

最後に、サロン脱毛は通い続けることで効果を得られるので、2カ月に一度とはいえ、通いやすいかどうかということは大変重要です。自宅や職場の近くなら理想的ですが、毎回脱毛のためだけに長時間かけて通うのは思いのほかストレスになるかもしれません。

できれば、全国に店舗があり、場合によっては店舗を移動することも可能というサロンなら理想的ですね。

また店舗が通いやすい位置にあっても、予約が取りにくければ意味がありません。仕事をしていたり、子育てをしていたりで、通える時間や曜日が限られている場合、希望日や希望の時間帯に予約を確保できないこともあります。

店舗数が多い、施術時間が短いなどは、予約が確保できるかどうかという点でも重要な項目です。必ず予約が確保できるサロンで、できれば24時間Web予約などのシステムが採用されていると安心です。

公式サイトで必ずチェックすべきこと

脱毛サロンを選ぶ際には、口コミサイトなども参考にされると思いますが、キャンペーンの適用などで投稿時とは条件が変わっていることがあります。やはり、プランごとの条件は公式サイトで確認しておく必要があるでしょう。

最低限、以下のことについては確認しておきましょう。

プランごとの施術部位が分かりやすく説明されている

自分の脱毛したい部位がどのプランに含まれるか、分かりやすく説明されているかはとても重要です。
全身脱毛プランでも、顔が含まれている場合と含まれていない場合があります。顔脱毛でも鼻下が別になっているプランもあります。

他にも、たとえばワキ脱毛だけを希望しているのに、全身脱毛専門店を選ぶのはニーズに合っていません。

自分の脱毛したい部位が含まれているプランはどれにあたるか、無駄なくカスタマイズできるか、そういったことが公式サイトできちんと分かるサロンを選びましょう。

メニューや料金が明確にされている

コースごとの料金が明確にされているかどうかも重要です。公式サイトにはっきりとした金額が書かれていないと、選ぶ側は不安になりますね。

最近では、月額制のプランも多く、パックプランについては明記されていない場合もあります。また、アプリのダウンロードなどを条件に割引が適用される場合や、キャンペーンなどで割引されるという場合もあります。

途中解約についての記述がある

月額プランであれば、1回分を消化すれば継続の縛りはないことが多いですが、パックプランだと、最初に一括払いとなることがほとんどです。

パックプランを契約した際に不安になるのは、「コース途中での解約ができるか、残回数分の料金が返金されるか」ということではないかと思います。

たいていの場合、コース途中での解約が可能になっています。解約の際にかかる手数料は、相場としては残回数分の料金から10%を引いた額から、さらに振込手数料を引いた額となっています。サロンによっては、解約手数料に2万円などの上限が設けられていることもあります。

解約手数料については、公式サイトに明記されているところはあまりありませんが、契約の際に必ず説明されますので、公式サイトに返金保証と書かれていれば安心していいでしょう。

脱毛サロンで迷っている人におススメの安心サロン『ベスト3』

ミュゼ・プラチナム

ミュゼ・プラチナム
ジェルと光で徐々にムダ毛のない肌へと導くSSC脱毛方式を採用しているミュゼは、サロン脱毛の中でも特に肌に負担をかけたくない人に最適です。

毛根にダメージを与えるIPL脱毛に比べると、効果はゆるやかな傾向があるようですが、東京商工リサーチの調査でも3年連続顧客満足度No.1を獲得しており、安心して通えるサロンです。

おススメポイントは以下の3つです。ミュゼでは顔脱毛はできませんが、全身脱毛まではいかなくても、体の気になる部分だけ脱毛したいという人には、カスタマイズしやすいプランが多く、最適のサロンだと言えるでしょう。

⇒ 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム詳しくはこちら

1.店舗数が多いので通いやすい

ミュゼは大手脱毛サロンの中でも180店舗以上と圧倒的な店舗数を誇ります。
通いやすいのは、ツルツル肌になるまで脱毛を続けていく上で何より重要なポイント。全国各地に直営店舗があるため、転勤や引っ越しなどで店舗を変えたい場合にも、店舗移動が自由にできるのは嬉しいですね。

2.ワキとVラインの脱毛完了コースなら回数・期間無制限

ミュゼは月額制のプランを導入していないため、すべての脱毛がパックプランとなります。気になる部位を選んで脱毛できカスタマイズしやすいので、自分のニーズに合わせた効率的な脱毛が可能です。
特にワキとVラインの脱毛については、期間・回数無制限、満足できるまで何度でも通えるコースが数千円で受けられるというから驚きですね。
足や腕は気にならないけど、ワキやVラインだけは自己処理ではキレイにならず悩んでいる人には最適のプランです。

3.途中解約しても、解約手数料なしで残りの回数分が返金される

コースのみのプランしかないと不安になった方、どうか安心してください。ミュゼでは、当然、パックプランの途中解約も可能です。さらに、通常2万円かかる解約手数料が不要であることが、きちんと公式サイトに明記されているので安心です。

▼ミュゼプラチナムの返金システムについて
・返金額の算出方法は、支払総額から消化額を引いた金額を清算金とします[清算金=支払総額-(1回あたりの料金×利用回数)]。詳しい算出方法は、店舗スタッフまでお問い合わせください。
・契約期間内にお手入れを1回も行っていないパックプランの解約については、受領した金額を全額返金します。
・複数個所でコース1回分とみなす契約(全身コース、ハイジニーナコース、キャンペーン時におけるセットのコース)につきましては、コースに含まれる個所を1箇所でもお手入れした場合、コース1回分を消化したとみなし解約時の返金対象となりません。
・解約に伴う違約金、手数料は頂いていません。

引用元:ミュゼプラチナム

キレイモ

キレイモ おすすめ
キレイモは全身脱毛専門店です。脱毛方式は公式サイトに明記されていませんが、国内産の最新機器によるIPL脱毛になるようです。冷却システムが内蔵されているので、施術前のジェルの塗布が不要となり、施術時間の短縮にもつながっています。

モデルやアイドルなど有名人も多く通っていること、多くの有名誌でも取り上げられていることから考えても、安心感ではナンバー1サロンと言っても差し支えないでしょう。

⇒ キレイモ詳しくはこちら

1. 月額定額制プランがあるので途中解約や倒産などの心配がない

キレイモでもっともおススメできるポイントは、縛りのない月額定額制プランがあるということでしょう。効果がなければいつでも撤退できるという気軽さから、キレイモを選ぶ人は多いです。

鼻下を含む顔全体の脱毛が含まれていることから、顔から足の先まですべて脱毛したいという人に最適です。2017年夏現在では、税抜月額9,500円と、価格も極めてリーズナブルになっており、初心者にはうってつけのサロンです。

また学生時代に学割パックプランで契約しておけば、卒業後も学割が適用されるので、学生にとってはかなり嬉しいサロンです。

2. 引き締め効果のある仕上げ保湿ローションでスリムアップ脱毛

キレイモは施術前のジェル塗布はありませんが、施術後の仕上げ保湿ローションに定評があります。使った人の9割以上に脂肪組織の厚み減少の効果が現れたというジェルで、脱毛しながらスリムなボディを叶えるのも夢ではないかもしれません。

3. お得なコースも返金システムがあるので安心

月額制プランが有名なキレイモですが、学割をはじめ、お得な全身脱毛パックプランもあります。もしコースの途中で解約する場合も、返金システムがあることは公式サイトにも明記されています。

解約時の手数料としては、残回数料金の10%もしくは2万円のどちらかと、振込手数料が必要となるようです。

また、パックプランの場合は、月額制では3日前までしかできない予約日変更が、前日まで受け付けてもらえるという特典もあります。

個人的には、キレイモは月額制で気軽に始めて、続けられそうで経済的余裕があれば、途中でパックプランに切り替えるのが良い方法なのではないかと思います。

銀座カラー

銀座カラーおすすめ
銀座カラーはIPL脱毛という、脱毛サロンの中ではもっとも一般的な毛根に直接ダメージを与える脱毛法を採用しています。

大きな魅力は他の大手サロンに比べて、脱毛し放題プランが圧倒的にリーズナブルであることでしょう。また楽天リサーチによると、予約の取りやすさ、顧客満足度も高く、続けている人からの信頼は厚いようです。

⇒ 銀座カラー詳しくはこちら

1.回数と期限の制限がない脱毛し放題プランでは圧倒的な安さ

銀座カラーはパックプランのみになります。公式サイトでは月額6,800円などという誤解されやすい表記になっているため、月額制と受け取る人は多く、カウンセリング後に騙されたと感じる人は少なくないようです。

一括払いできない場合、ローン契約をすることになります。10回払いまでは分割手数料が無料になるそうですが、その後は手数料がかかるため、支払い面で不安がある人にはおススメしません。銀座カラーは一括払いできる人、または10回までの分割払いができる人にはおススメです。

また途中解約についても公式サイトに明記されていませんが、回数が指定されているプランは残回数分料金の10%を引いた額、または2万円のどちらか安い額を差引の上、返金されることになっているようです。

ただ回数無制限プランが、キャンペーンで回数指定プランより安くなっていることが多いため、銀座カラーで脱毛するなら途中解約しないほうが得であるといえそうです。

公式サイトの分かりにくい表記はフェアでないと個人的には思いますが、回数や期限の制限なしで、顔だけ、VIOだけなど色々な箇所が選べるサロンとしては、かなりお得な料金と言えるでしょう。

2.全身を一度に施術でき、施術時間も短い

最新機器で180分かかっていた全身脱毛の施術時間が1/3の60分に短縮されたため、予約枠も3倍になったことから、2017年には予約が取りやすいサロン1位となっています(楽天リサーチ調べ)。施術時間が短く、営業時間が21時までと長いため、忙しく時間が取りにくい人に最適です。

3.データ解析カルテによる高結果サポート

銀座カラーではエステティシャンに定期的な実技研修が行われており、高い技術力を維持する努力がなされています。

また、顧客一人一人の毛質や肌質などのカルテをデータ化し、個人差に合わせた脱毛マニュアルが作成されるのも地味ながら重要なポイント。それらを分析することにより、短期間で高い結果を得られるように個人に合わせた施術方法を立ててもらえることも、高い顧客満足度に繋がっています。

リーズナブルな上に、確かで丁寧な施術は、脱毛サロンビギナーにはかなり安心できるポイントです。全国50店舗と大手では小規模なものの、近隣に通える店舗があればぜひ選びたいサロンです。

おわりに

いかがでしたか?

サロン脱毛は不安がつきまといますが、自己処理に悩んでいる人にとっては救世主のような存在であるといえます。一昔前は高額すぎて手が出せなかったものの、現在は学生でも支払える価格になっています。強引な勧誘も、SNSの普及した現代ではほぼありませんので安心していいでしょう。

この額でキレイが手に入るなら、自己処理から解放されるための一歩を踏み出してみても損はないのではないでしょうか。



キーワード